【11】中村家住宅

【11】中村家住宅



▲見世蔵


▲中村裕道画集より

 仝世蔵〔大正2年〕
◆ー膕亜迷臉毅嫁〕


 中村家は、江戸時代末期に木綿商を営んでいましたが、その後は米問屋に転じ、先々代まで続けていました。
 建設に携わった大工は、地元の増渕、左官は川原町の小原で、この時、土蔵3棟と納屋3棟も建築されていますが、こちらはいずれも現存していません。



▲登録標





サイト名: いっつ・あ・さくらがわーるど   http://sakuragaworld.com
この記事のURL:   http://sakuragaworld.com/modules/tiny08/index.php?id=11