桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街

桜川市の彫刻家浅賀さん

浅賀さん

 山形県出身の彫刻家で、桜川市亀岡にアトリエがある。
 ブルガリアとの交流が深く2004年にはブルガリア共和国文化大臣より「ブルガリア共和国名誉証」を授与される。
 芸術家にありがちな気難しさがなく、気さくで、子ども達にも気軽に石彫を教え、桜川の石に関わるまちづくりイベントなどにも積極的に協力している。
 独特の語り口と深い見識に基づく芸術理論には時間を忘れて聞き入ってしまう。
 未来塾の一員としても活躍中。
 
最近の投稿
桜川市地域ポータルサイト
2008年2月16日(土曜日)

石の街のひなまつりの一コマ

 今日も(2月16日(土))天気が良く真壁のひなまつりには、多くの人たちが訪れていました。

着物で

 街中を和服姿で歩こう!というイベントの着物deひなめぐりや、駅からハイキンングには600人が参加していたり、TXつくば駅からは、筑波山経由で直行バスが臨時で出ていたりと、なんだか盛りだくさんの土曜日です。

 今年の国民文化祭のPRのためか、ハッスル黄門さまが歩いていたりもしました。

ハッスル黄門

と本題の今日の浅賀さんですが、今日は石片の造形教室で、子供たちに教えてあげてました。

子供たちと浅賀さん

いつもの、村井醸造の敷地内です。同じ敷地で琴の演奏もしてました。

琴

 世界中の石材の石片を、ホットボンドでくっつけて、形を作っていくんですけど、想像力が試されます(^^;)
 
 あたまの固い大人には、キレイな形ができたとしても、ありきたりのつまらないものしかできないっす(^^;)経験済み

 石片なので、形なんて一つとして同じものはないし、世界中の色々な色の石で、自分の感性、想像力を表現していきます。

 今日来ていた子供たちは、先週もおかあさんに連れられて来ていたそうです。それで、ひなまつりそっちのけで、石の造形教室が楽しくなってしまったようです(^^;)とおかあさんがうれしそうに言ってました!

 場所は、建物の影になるところで、陽があたらずとっても寒いんですけど、そんなのはものともせず!熱中してましたね!

 子供たちは、ここで芸術に目覚め、想像力が豊かになり、ついでに寒さに耐えることも覚えたことでしょう(^^;)


カテゴリー: - stone_1 @ 20時48分27秒
2008年2月10日(日曜日)

石彫ギャラリー

 真壁のひなまつりが始まって初めての土日に、浅賀さんがいる村井醸造さんのところに行ってきました。

 今年はちょっと趣向を変えて、浅賀さんの作品、石の街を楽しんでもらおうと、村井醸造さんの納屋を借りてギャラリーを設置しています。

石彫ギャラリー

 それから、今年も石彫の実演をしているそうです。(伺ったときは、ちょうど休憩中でしたが)

 世界中の石片をホットボンドでくっつけて、お雛様をつくる体験教室も用意していますが、さすがに当日は寒すぎだったので、お休みだそうです。

 真壁のひなまつりに行って、ノミで石を削る音が聞こえてきたら、それは浅賀さんです。

 声をかけてみてください。楽しい話をしてくれます。


カテゴリー: - stone_1 @ 23時55分38秒

21 queries. 0.022 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
カテゴリ一覧
最近のコメント
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール