桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街


HANAちゃん

 桜川市真壁町の農村の会社員宅に飼われている日本犬で、性別はメスだが、マーキングは足を上げてするので、どう見てもオスにしか見えないと飼い主はぼやく。
 12月24日 栃木県生まれ
 散歩が好きで、飼い主を連れ桜川市内の道を地に足が着いた低い視点から検証する。
 なお、犬語からの翻訳は飼い主の石川さんが担当している。
 一人称は「あたい」

飼い主紹介

「SUMIYA 石川」
昭和50年生まれ
B型 双子座
身体的性別 男
スミヤは屋号
  会社員
珠算6級(小学生の時 飽きて辞めた)
簿記3級 柔道初段
第一回ライター募集に応募
  他に応募がなかったので すんなり企画が通り戸惑っている。
「俺のが、面白いブログ書けると思った方連絡下さい」
桜川市地域ポータルサイト
2011年4月13日(水曜日)

地震初日

 弟も仕事から帰ってきていた。
 「ああ、ここは酷い」
 母屋のお勝手は 物が散乱していた。
 「 半分は 元からだけどね(w)」
 って元から散らかってウチだから その上に食器棚から物が落ちてもあんまり印象はかわらない。って笑っていたが、壁や風呂のタイルなどはヒビが入り、水道管も外れてしまって外は水浸しだったり 盛り土が崩れたり 今まで体験した事がない揺れだったことはたしかっだ。

 近所の人が外で話していたり 早くの割れた瓦を片付けたりして人、電気も来ていないので今がどんな状況なのか解らないった。
 そんなでも HANAちゃんの散歩はしないと。
少し歩くと 余震があったり 道に段差が出来ていたり、石屋さんの灯籠が倒れていたり「水道を停めます」 防災放送がながれたり。まだまだ 携帯はつながない状態だった。
 近所の叔父の家の様子をみにいったら 叔父がいなかった。
(叔父はその時 常磐線に乗っていて 石岡駅手前辺り震災にあい 線路を歩いてと後から聞いた)
非日常の中の日常を過ごし日々の始まりだった。


カテゴリー: - ishima @ 23時08分24秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress3/wp-trackback.php/75

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

22 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2011年 4月
« 10月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール