桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街
桜川遺産


UG+

サクラサク里プロジェクト代表、未来塾観光交流部会長と、桜川市のまちづくりの若手ナンバーワンとして活躍中。
茨城新聞のコラムや経済誌への執筆、自治体をはじめとする様々な場所でまちづくりについての講演活動を行っている。
桜川遺産リスト
桜川市地域ポータルサイト
2008年12月23日(火曜日)

#105 JR羽黒駅前

羽黒駅前

(08/08/16 15:45撮影)

羽黒駅は明治37年に貨物駅として開業しました。
貨物とは当然地元で産出するみかげ石のことです。

羽黒石材商工業協同組合のHPには、“戦前までの水戸線羽黒駅
周辺は「ノミ」の音に明け、「ノミ」の音で日が落ちると称されるほど
活気あふれるものであった”と書かれています。

現在は駅周辺に石屋さんは有りませんが、駅のロータリーの石彫や
巨大な石の門柱、石造りの蔵など・・・今でも石の街の雰囲気を感じ
ることができます

投稿者:石の街でない住人さん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分50秒
2008年10月23日(木曜日)

#096 小径(こみち)と呼びたい道

小径と呼びたい道

(2008/4/3 14:40撮影)

小さな道あるいは細い道でも、美しいと感じ、歩いてみたくなる

そんな小径と呼びたい道が桜川市にはたくさんあるようです

海鼠壁の蔵にはさまれたこの道も小径と呼びたい道ですネ
     
場所は福崎

投稿者:六崎さん


カテゴリー: - yuji @ 08時00分23秒
2008年9月21日(日曜日)

#090 栄町裏路地

栄町裏路地

(2008/8/21 15:00撮影)

「#088栄町商店街」から一本裏の路地で、「#002桜川荘」の真裏に
なる場所です。

長谷忠商店から斜めに下るように降りていく道です。

反対側から
(反対側から 軽自動車がやっと通れるくらいの幅です)

こんな細い路地にもお店がありました。

現在は矢島時計店だけですが、真ん中の家も以前はガラス店でした。   

投稿者:ヒーじーさん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分23秒
2008年9月17日(水曜日)

#088 栄町商店街

栄町商店街

(2008/6/10 11:00撮影)

岩瀬地区「#063魚堅」方向から見た風景です。

正確には「栄町商店街」という名前は存在しませんが、岩瀬駅前から
少し離れた旧50号線沿いには、今も数軒の店が軒を連ねています。

昭和50年代まで、この通りに岩瀬地区初のスーパー「主婦の店マルカワ」
もありました。

また、通りから一歩入った古い路地にも、まだいくつかのお店が点在
しています。

殆どのお店は経営者が高齢化しており、後継者もいないので、あと
10年もすると姿を消してしまうかもしれません。

手前から、トマソン扉のある榎戸理容店、次が「#037末廣」、奥がタバコ
や日用雑貨の「長谷忠商店」

投稿者:番長さん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分06秒
2008年9月9日(火曜日)

#084 崩れゆく?富谷山

富谷山採石場2

(2006/10/16 15:15撮影)

本来ならば富谷山ふれあい公園や小山寺三重の塔を紹介
するのが富谷山なんでしょうが、「桜川遺産」的にはこちら
でしょう。

私が幼少の頃はお昼くらいになるとウー!!というサイレンの後に
ドーーン!!という発破の音がしたものですが、いつから聞こえな
くなったのだろう?

今もなお採石場は稼働していて、もうそろそろ裏側(大泉方
面)が見えてしまいそうです。

莫大な費用を掛けて富谷山は整備が計られていますが、
この景観との強烈なギャップを感じるのは自分だけ?

投稿者:番長さん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分27秒
2008年7月14日(月曜日)

#059 雨引駅ホーム跡

桜が満開の雨引駅

(2008/4/5 8:40撮影)

桜の巨木がこれだけある駅のホームは日本全国でもここだけかも・・・

と、いうことは世界中でここだけ・・・

と、いうことは筑波線を復活させれば、ギネスブックにのる可能性あり?

投稿者:六崎さん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分05秒
2008年7月12日(土曜日)

#058 水戸女子校林間教場

水戸女子高校林間教場

(2006/10/16 14:20撮影)

昭和46年、茨城商業女学校(現水戸女子高等学校)の林間教場とし
て富谷山の中腹に建設された建物。

現在も同校では年に一度3泊4日の宿泊研修が行われており、その
際の研修施設として利用されています。
(同校のHPにも、その様子が紹介されています)

看板

岩瀬西中学校のブラスバンド部も合宿所として利用していたようですが、
現在はどうなのでしょう?

私の中学生時代には「心霊スポット」として騒がれたりもしました。

投稿者:番長さん

※皆様からの作品を募集しています。詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分29秒

32 queries. 0.052 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2017年 10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリ一覧
コメント
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール