桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街
桜川遺産


UG+

サクラサク里プロジェクト代表、未来塾観光交流部会長と、桜川市のまちづくりの若手ナンバーワンとして活躍中。
茨城新聞のコラムや経済誌への執筆、自治体をはじめとする様々な場所でまちづくりについての講演活動を行っている。
桜川遺産リスト
桜川市地域ポータルサイト
2008年3月31日(月曜日)

#015 不思議な石の造形物

用途不明な石の造形物

(2007/8/31 13:35撮影)

自分の家の前に細い路地があるんですが、その入り口に
物心ついた頃からずっと転がっている何かの造形物の一部。

「これって何なんだろう?」って、ずーっと子どもの時から思ってる
んですが、近所の人誰もが知ってるはずなのに、誰も撤去しよう
としない

多分に「大正」だの「十一月」と彫られた、隣に立っていたり、寝て
いたりする石碑と関係があるようには思うんですが、正確な答え
を教えてくれた人はまだいません。
(聞いたけど忘れた可能性もあり)

昔、小学校があったという話は聞いているので、石碑は学校関係
としても、この石の形は不思議。

時代と共に場所や置き方は多少変遷しているんですが、「捨てる
に捨てられない」って感じで、“なんとなく”置かれてる。
(↓の写真を見る限り「捨てられている」のかもしれません)

ゴミの日の石造物

投稿者:番長さん

※皆様からの作品を募集しています。
 詳しくはこちら


カテゴリー: - yuji @ 08時00分10秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress4/wp-trackback.php/22

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.012 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 3月
    4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
カテゴリ一覧
コメント
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール