桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街
イバラキングが語る桜川


青木智也

 茨城を代表するサイト「茨城王(イバラキング)」のWebマスター、「いばらぎじゃなくていばらき」などの著作でも知られる。
 茨城弁の伝道師として、県内各地で講演活動を行うほか、テレビ、ラジオなどへも出演、地方紙やガイドブックなどへの執筆活動も行っている。
 最近ではオリジナルデザインの茨城弁Tシャツも手がけている。将来的には、「茨城王」と「さくらがわーるど」のコラボグッズの発売も考えているとかいないとか・・・
桜川市地域ポータルサイト
2009年10月27日(火曜日)

福来みかん

8ヶ月ぶりにこんにちは〜!浦島太郎なイバラキングです。
前回の投稿は冬でしたが、もう秋なんですね(笑)。
今回は秋ネタです。

日本最北端のみかん産地といえば、桜川市ですね。
一般的には筑波山というくくりで紹介されることが多いですが、筑波山の北西にある桜川市の酒寄地区には9軒のみかん園があり、10月後半〜12月後半にかけてみかん狩りが楽しめます。

↓公式サイトが見つからなかったので、観光系サイトのリンクを貼っておきますね。
酒寄観光みかん組合(全国旅そうだん)

それと、当サイト内「そのまんま丸かじり」のみかん関連の記事も紹介します。
冬の食べ物はやっぱりみかん(2007年12月10日)
酒寄みかんが食べごろです(2008年11月14日)
”ふくれみにゃん”がジャムに!?(2008年12月12日)

ここのみかんの特徴は味が濃いこと。特に酸味が濃いといわれています。
みかんは温暖な地域で採れるものなので、愛媛や和歌山などのものと比べると、甘みが劣るのは仕方ないんでしょうが、私は酸っぱいみかんが大好きなのでむしろこっちのほうが好みですね。

ちなみに一番好きなのが青い(緑)みかんです。
あれって黄色くなるまで待って食べる人が多いと思いますが、私にとっては青い状態が食べごろです。
なので、お正月頃のオレンジ色のあまーいやつにはあまり興味がないんですよね。

バナナも青い状態のが好きです。酸っぱくて最高です!完熟したのは甘くて苦手です。

それと、リンゴも酸っぱいのがいいですね。
一番うまいのは「紅玉」です。小ぶりで酸っぱいやつです。香りも強いです。果肉も硬くて、歯ごたえがあってうまいんですよね。これを丸かじりするのが最高!
最近は甘くて柔らかいリンゴばっかり売ってるので、もう何とかしてほしいですよ〜。はぁ〜

何で紅玉売ってないんだろ?と思ったら、一応作ってはいるみたいですね。
でも生で食べる用ではなくて、アップルパイとか加工用に使われているそうです。やはり香りが強いからそういうのに向いてるんでしょうけど、普通に売っても売れないんでしょうね。残念ながら。

・・・と、私の「酸っぱい果物礼賛」の話はこれくらいにして、みかんの話に戻りましょうか。

とにかく、筑波のみかんは甘酸っぱくて最高です(断言)。
酸っぱいみかんがどこにもみっかんねぇという方は酒寄地区へレッツゴー3匹!
(酸っぱいみかんがどこにも見つからないという方は酒寄地区へレッツゴー)

ところで、今私が紹介したのは一般的なみかん、いわゆる「温州みかん」ですが、筑波のみかんといえば、もう一種類あることを忘れてはなりません。

直径3センチほどの小ぶりなみかん、「福来みかん」ですね。
「福が来る」と書いて「ふくれ」と読みます。

こちらは生食用としてではなく、七味唐辛子の材料として有名かと思います。
それだけ香りや酸味が強いのでしょうね。
もちろん私のような「酸っぱいもの倶楽部」の方なら生食も強烈プッシュですよ。

最近はこの「福来みかん」を地元の名産品としてPRしようという動きも活発に行われています。

今日はその中からいくつか商品をピックアップしてみました。

福来みかんの発泡酒「福来プレミア」
毎日新聞の記事

「つくばうむ」や「つくばうどん」など筑波山の新たな名物をプロデュースし続ける筑波山旅館組合青年部が2009年1月から発売しています。
七味唐辛子には皮しか使われないため、捨ててしまっていた果肉を利用しようという発想がよいですね。
筑波山中腹にある6つの旅館・・・江戸屋、青木屋、つくばグランドホテル、筑波温泉ホテル、一望で飲むことができます。
ただし、年に200リットルしか仕込めないそうなので、今年の分はもうないかもしれないですね。
詳しくは、筑波山温泉センターつくば湯(TEL:029-866-2983)までお問い合わせください。


福来みかんのカクテル つむぎ野カクテル のむ果

常総市の酒蔵「野村醸造」が手がける食品ブランド「つむぎ野」の中の一品です。
地元茨城産の食材をメインに使った商品をいろいろ出されています。

福来みかんの商品では、他に・・・お酢「のむす 福来みかん」やジャム、ジュース「筑波山麓で育った福来みかん搾っちゃいました」があります。

百味工房 つむぎ野

筑波福来みかんジャム
こちらは筑波福来みかん保存会が作ったジャムです。

つくば福来まんじゅう
みかんの香りがするおまんじゅうです。

福来みかんの鉢植え
最後に食べ物じゃありませんが、福来みかんを育ててみたい方はどうぞ(笑)。


カテゴリー: - aoki @ 11時16分52秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress5/index.php/archives/22/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

51 queries. 0.018 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2009年 10月
« 2月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿
カテゴリ一覧
コメント
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール