桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街


酔葉さん

明治時代、日本最古の桜の名所「桜川」の衰退を嘆き『櫻川事蹟考』を発刊、その啓蒙に尽力した偉大なる歌人石倉翠葉氏をリスペクトし、「桜川のサクラ」の再興に励む。
山桜をこよなく愛する桜川花の会顧問、桜川未来塾塾生。
座右の銘は「酒なくしてなんの己が桜かな」
桜川市地域ポータルサイト
2009年4月6日(月曜日)

4/6開花情報ダイジェスト

多忙のため、今日もダイジェストで。
急速に暖かくなったため、開花も急ピッチになりました。

桜川市の地図を参考にしてください。
桜川市の地図はこちらです。

磯部桜川公園。
山桜は五分〜八分咲きに。

ただし遅咲きの山桜や霞桜系はこれからです。

染井吉野は八分咲き。

公園内は見頃を迎えつつあります。

さて、この画像を撮影していた時に、
花を取るためか、桜の枝を折っている心無いおばさんを発見。
画像中央の白い車が逃げ去るおばさんの車です。

桜が来年も美しい花をつけるためにも、
桜の花を多くの人達が楽しむためにも、
個人的な楽しみのために枝を折って持っていったりしないでください。


 

大和地区のサクラ(染井吉野)の開花情報もお伝えします。

まずは、二宮尊徳ゆかりの”青木堰”のサクラです。
写真は染井吉野ですが、縁があって、先月青木地区の住民のみなさんが、奈良県は吉野山のヤマザクラを植樹しました。今年は葉桜ですが、数年後花咲くのが楽しみです。(これは、別件でおつたえします。)

同じく尊徳ゆかりの青木地区・薬王寺です。

雨引観音の様子です。

りんりんロード・雨引休憩所です。


 

◆ インフォメーション

○『桜川のサクラ』パンフレットはこちら
○『第4回山桜写真コンテスト』についてはこちら
○皆様からのご質問に対する回答はこちら


カテゴリー: - unknown @ 20時52分29秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress6/wp-trackback.php/101

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

22 queries. 0.020 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2009年 4月
« 3月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール