桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街


酔葉さん

明治時代、日本最古の桜の名所「桜川」の衰退を嘆き『櫻川事蹟考』を発刊、その啓蒙に尽力した偉大なる歌人石倉翠葉氏をリスペクトし、「桜川のサクラ」の再興に励む。
山桜をこよなく愛する桜川花の会顧問、桜川未来塾塾生。
座右の銘は「酒なくしてなんの己が桜かな」
桜川市地域ポータルサイト
2010年4月4日(日曜日)

4/4岩瀬地区開花情報

今日も曇天の桜川、気温もあまり上がりませんが
桜の開花はゆっくりではありますが着実に進んで来ています。

それでは開花情報、まず櫻川磯部稲邑神社から。

拝殿横の染井吉野は3〜5分咲き。

鳥居横の天然記念物「初見桜」(早咲き山桜)は7分咲き、見頃です。
同じく鳥居横の小彼岸桜は見頃を終えました。

社務所裏の天然記念物「初重桜」(半八重山桜)開花を始めました。

同じく社務所裏の「磯部桜」(咲き始めは白く、受粉後花全体が濃いピンク色を帯びる山桜)開花を始めました。

神社内の天然記念物「源氏桜」「大和桜」「薄毛桜」「樺匂」他「樺桜」「白山桜」等は開花までもう数日掛かりそうです。

続いて磯部宮司邸前広場。

「糸桜」(枝垂彼岸桜)「彼岸桜」は7分咲き。今後の気温にもよりますが、今週半ばまでが見頃となりそう。

天然記念物「源氏桜」(赤芽で大きめの花がピンク色を帯びた山桜)及びその他の白山桜が開花を始めました。

続いて磯部桜川公園。

花はまだ少ないですが、日曜の為かお客様が増えてきました。

気の早い花見客発見・・・関係者約1名含むw
染井吉野は1〜3分咲き、紅枝垂は3〜5分咲き、参道沿いに1本だけある寒緋桜は7分咲き。

山桜は開花する樹が増えてきましたが、まだ数は少ないですね。

気温次第ですが、今週末あたりが見頃でしょうか。

続いて高峯・平沢地区。

平沢地区通称「行屋の桜」(彼岸桜)は満開、今が見頃です。
高峯・雨巻山他岩瀬周辺の山々は開花した山桜が少しずつ増えてきました。
こちらの見頃は今週末以降になりそうです。

今日明日は生憎の悪天になり、気温の上がりも鈍いとか。
天候が回復し気温が上昇すれば、一揆に開花が進むでしょう。
ご来訪を予定されている皆様、開花情報にご注意ください。


カテゴリー: - unknown @ 13時17分17秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress6/wp-trackback.php/125

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

22 queries. 0.022 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2010年 4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール