桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街


ふくれみにゃん

 農業部会のマスコット、ミカンをかぶり、首に合格札をかけている。
ライバルはひこにゃんとトロ。
 桜川市内の農業振興のため活躍中、桜川未来塾農業部会のメンバーと共に美味しい農作物のあるところに出没する。  好きなことはコタツで福来ミカンを食べること。
 本業は猫。
コメント
桜川市地域ポータルサイト
2008年5月19日(月曜日)

子どもたちが田植え体験に挑戦!

去る5月10日(土)に、JA茨城県青年連盟主催による田植え体験が行われました。

この日はあいにく天気が悪く気温も低かったのですが、東京都千代田区の九段小学校の児童とご父母の方々約90名が参加してくださいました。

開会式

プログラムとしては、午前中に全体で田植え体験を行って、午後からは石のオブジェづくりや泥団子・竹細工・荒縄づくりをローテーションを組んで行われました。午後の部の内容に関しては、『今日の浅賀さん』でとても詳しくレポートされていますのでゼヒともご覧ください。
こちら『まるかじり』では、午前中の田植え体験についてレポートします!

田植えが始まる前にお揃いのキャップを配布していました。雨も降ったりしていたので、結構重宝したのでは?

帽子をどうぞ。

都会ではなかなか見ることができない風景に子どもたちは大はしゃぎ。半袖半ズボンでも寒さを感じさせないほど元気いっぱい!!

田んぼと自然。

さあ、みなさん、いよいよ田んぼに入りますよ〜。

初めての田んぼ?

まずは苗を受け取って、横一列に整列。子どもたちだけでなく、お父さんお母さんも一緒に体験していました。
植えるときは2〜3本くらいずつ取って張られているロープに沿って植えるように説明を受けました。

始めは泥のヌルヌルッとした感触にみんなどまどいの声をあげていましたが、次第に慣れてきてこの感触が楽しくなってきたようです。


↑未来塾でおなじみのF谷さんも真剣ながら楽しく指導中。


↑植えきれないところは田植え機でカバー。こちらも未来塾でおなじみのH沼さんの運転。

慣れてくると、どんどんペースが上がってきます。でもよく見ると、2〜3本のはずがどっさり植えてあるところがあったりしてなかなかバラエティに富んでいます(^^)


↑中には転んでしまった子もいたりします。

雨が強くなってきたために、残念ながら途中で終了になってしまいましたが、子どもたちからは、『え〜!?まだやりた〜い!』という声が一斉に聞こえてきました。どうやら、とても楽しんでもらえたようです\(^ ^)

田植え体験を終えて子どもたちが泥を洗い流していると、田んぼから田植え機の音が聞こえたので、ふと見てみると・・・。

お母さんが乗っていました(^_^;)
「乗る機会がなかなか無さそうなんで、乗りたいです!」ということで、搭乗体験中でした。とても楽しそうです。

あっという間の田植え体験でしたが、この後も石のオブジェづくりなどで楽しんでいたようです。

また、ゼヒ桜川市に来て田舎ならではの体験を楽しんでほしいですね


カテゴリー: - tomato @ 16時35分06秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress7/wp-trackback.php/31

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

23 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール