桜川市 アクセス エリアマップ 利用ガイド 
トップページさくらがわーるどレポートさくらがわーるどゼミナールさくらがわーるど商店街


ふくれみにゃん

 農業部会のマスコット、ミカンをかぶり、首に合格札をかけている。
ライバルはひこにゃんとトロ。
 桜川市内の農業振興のため活躍中、桜川未来塾農業部会のメンバーと共に美味しい農作物のあるところに出没する。  好きなことはコタツで福来ミカンを食べること。
 本業は猫。
コメント
桜川市地域ポータルサイト
2008年6月6日(金曜日)

桜川の田んぼ日記【vol.4】(6/6)

■□■ 米 ■□■   品種:コシヒカリ

【観察日】 : 平成20年6月6日(金)
【天気】 : くもりのち晴れ
【日照時間】 : 4.7時間
【降水量】 : 2.5mm
【気温(最低)】 : 16.7℃
【気温(最高)】 : 26.7℃

本日、6月6日は、二十四節気の1つ、”芒種(ぼうしゅ)”です。
この日から夏至までの期間だということです。

詳しくは、太陽黄経が75度のときで、芒(のぎ : イネ科植物の果実を包む穎(えい)すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)を持った植物の種をまく頃だそうです。
暦便覧には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されていますが、実際には、現在の種まきはこれよりも早いことはご存知のとおりです。
ちなみに黄河文明における主食はアワであり、二十四節気が作られた当時の中国黄河中・下流域では夏にアワを植えて冬にコムギを植える輪作が行われていたようである(『呂氏春秋』任地篇)。
西日本では梅雨入りのころとなる。

ということですが、やはり中国でも、輪作が行なわれていたようなんですね。
いかに効率よく農地を使うことが重要だったわけです。
なにしろ、暦にも残るくらいですからね(^^;) 

5/12田んぼの様子
▲田んぼの様子(5/12撮影)
まだまだ、植えて1週間やそこらでは、あまり変化はないですね(^^;)

5/24たんぼの様子
▲田んぼの様子(5/24撮影)
順調に育ってきてますね〜(^―^)

6/6たんぼ
▲田んぼの様子(6/6撮影)

それでは次回更新まで、ごきげんよう!


カテゴリー: - stone_1 @ 23時29分16秒

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://sakuragaworld.com/modules/wordpress7/wp-trackback.php/37

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

23 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2008年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
桜川市地域ポータルサイト
ホーム アクセス マップ ガイド メール